トモコとマリコ

超短編を中心とした短い読み物を発表しています。

レモンと恋人

 冷蔵庫の中の恋人が、いつの間にかレモンに鍵をかけてしまった。
 これではレモンが絞れない。レモンが絞れないと、冷蔵庫の中の恋人を食べるとき、臭くて困る。
 耳を澄ますと、冷蔵庫の中の恋人が、くすくす笑う声がきこえた。
 あまりに悔しいので、今すぐ残りをみんな食べてやろうかと思ったが、やはりレモンが絞れないと臭くて困るので、よけい悔しくなった。

広告を非表示にする