トモコとマリコ

超短編を中心とした短い読み物を発表しています。

複眼

 図書館で昆虫図鑑を眺めていると、「珍しい虫」のページに俺と同じ名前の虫が載っていて、「特徴」の項に「生涯を幻覚の中で過ごす」と書かれていた。