トモコとマリコ

超短編小説を中心とした短い読み物を発表しています。

 理科の××先生が、人体模型の心臓を洗っていた。「何で洗ってるんですか?」「……ぼくのよだれがついてしまったので……」