トモコとマリコ

超短編小説を中心とした短い読み物を発表しています。

「女」という言葉に付箋が貼られた国語辞典を小脇に抱え、白衣に眼鏡の男が一人、ラブホテルに入っていく。