超短編小説 トモコとマリコ

超短編小説を中心とした短い読み物を発表しています。

アレ

 あ、それから、3005号室の××さん、アレになつかれ始めてるんで、明日病室移動してあげてください。