トモコとマリコ

超短編を中心とした短い読み物を発表しています。

沈む畳

 眠りに落ちる瞬間、耳元に割り箸を割る音が小さく響いた。