トモコとマリコ

超短編を中心とした短い読み物を発表しています。

帰る人たち

 近所の公園の隅にある池で水死体が発見された。
 今年に入って五人目だ。
 以前は何の変哲もないただの池だったが、ある日とつぜん水が白く濁りはじめ、その直後から水死体が頻繁に上がるようになった。
 近所の人たちの話によると、死体はみな男性で、一人暮らしをしていた人たちばかりらしい。
 物取りや怨恨の可能性は低く、かといって自殺するような要因も見当たらないとのことで、警察は池に何か原因があると考え、昨日から調査を始めていたそうだ。
 今日、警察は池の底の写真を公開した。
 白く濁った池の底には、無数の乳房が生えていた。
 数日後、調査のために池に潜った捜査員の一人が水死体で見つかった。