トモコとマリコ

超短編を中心とした短い読み物を発表しています。

不合格

 休日をほぼ丸々使って完成させた犬小屋だったが、愛犬は舌打ちとともに小屋を一瞥し、チェーンソーをくわえて近くの森の中へ消えていった。

広告を非表示にする