読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トモコとマリコ

超短編を中心とした短い読み物を発表しています。土曜日更新。

凪(母)

 夏休みのある日、縁側で昼寝をしていた。
 一時間くらい経った頃、家の中が急に蒸し暑くなったような気がしてふと目が覚めた。
 水を飲もうと台所に行くと、お母さんが風鈴を食べていた。

広告を非表示にする