トモコとマリコ

超短編を中心とした短い読み物を発表しています。

果実と仕事

 林檎を齧ったら、中が空洞になっていて、ヘルメットをかぶった小さなおじさんたちが、林檎の果肉を皮の内側に、漆喰の要領で塗っている途中だった。

 小さなおじさんたちは私と目が合うと、決まり悪そうに頭をかいて、林檎から飛び出していった。

 残されたスカスカの林檎は川に流した。

広告を非表示にする