トモコとマリコ

超短編を中心とした短い読み物を発表しています。

2014-12-20から1日間の記事一覧

遠雷

(夏の坂道を、制服姿の少年が自転車で駆けている。少年の額には汗が滲んでいる) (汗はやがて筋となり、少年の頬を伝って、地面に落ちる) (地面に残された汗のしみは、少年の肌と同じ色をしている) * (住宅街の一角。小さな庭のある民家) (縁側。小…